歯科

"治療によっては同じ治療でも歯医者さんによって治療中身が異なる事があります。

普通な治療はどこもおおかた同じですが、特殊な治療などになると、具材が無い事や、器具が無いこともあります。

なお、歯医者さんによっても考え方が違うこともあるので、他の考えを聞くこともできます。

かかりつけの歯医者さんでは行っていない治療というのもあります。

それでも、納得できないのであればセカンドオピニオンを希望してみましょう。

セカンドオピニオンを受けることで、かかりつけの歯医者さんの誤診を防止する事ができます。

わざわざ解説状を書いてもらわなくても、このところで1医院に数名勤務医がいる事が多いので、同じ歯医者さんの内の他の先生に一段と良い治療方法がないかを聞いてみる方が総額も手間もかかりません。

セカンドオピニオンを受けることで、かかりつけの歯医者さんに提案された治療だけではなく、他の治療法を知ることができます。

真っ先に質問や不信感を抱いたら、主治医に直接聞いてみましょう。

もし言いにくいのであれば、先ずは衛生士さんや助手さんに伝えてみましょう。

セカンドオピニオンとして相談した歯医者さんのコメントが、かかりつけの歯医者さんと同じ話か、そうではなかったとしても、セカンドオピニオンを受けることで、自身が納得した上で治療に臨むことができるので安心です。

"

吉祥寺 矯正歯科
しおり
記事一覧を見る

virgosuperclusterの人気記事

  • リフォーム
    投稿日時:2020-05-06 15:27:29
  • 着物レンタル
    投稿日時:2019-12-23 13:45:57
  • 整体
    投稿日時:2020-04-13 15:40:44

おすすめトピックス

カテゴリーランキング

漫画・アニメカテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ